読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都さん(産)が因数分解させて頂きます。

京都で生まれ育った京都産の私が、日々の生活の情報を記載するブログです。

年末ジャンボ 新橋駅烏森口宝くじラッキーセンター

今日は新橋に行きました。JR新橋駅の東京駅寄りで、北西の位置にあたる日比谷口改札から出ました。SL広場と言われる、駅前にSL(C11形蒸気機関車)が展示されている広場から出た私は、ふと以前こちらに来た時の出来事を思い出し、新橋にある有名な宝くじ売り場に行ってみることにしました。

20161212の月曜日、1512ごろに新橋駅烏森口宝くじラッキーセンターに到着しました。以前に何回か行ったことはあったのですが、行った時には行列が出来ていたので、ひと目で場所は認識出来ました。売り場の窓口が、建物の角の面に囲むように6から7ブースあり、それぞれ数字で何番売り場と記載がありました。

その中で、私がひと目で宝くじ売り場の場所を認識出来た、列が出来ていた売り場は、1番売り場でした。私が1512に着いた時には、11人ほどが並んでいました。恐らく、1番売り場で過去に大当たりが出たことがあり、人気になっているのだと思います。

私も1番売り場の最後尾に並ぶことにしました。5分くらいで私の番が回ってきました。宝くじ売り場の方は非常に丁寧に仕事されていて、あまり宝くじを購入しない私でも戸惑うことなく、買うことが出来ました。

年末ジャンボを連番で10枚(3,000円)とジャンボミニをバラで10枚(3,000円)を購入しました。そして、当たるように願いをかけ、大切にお財布の中にしまいました。

列に並んで、買い終わって財布の中に宝くじを入れるまでで、約5分程度の所要時間でした。

follow us in feedly