読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都さん(産)が因数分解させて頂きます。

京都で生まれ育った京都産の私が、日々の生活の情報を記載するブログです。

「リッツ」と「ルヴァン」のコンビニ棚スペース観測 ニューデイズ上野新浅草口店

ヤマザキナビスコで製造、販売していた「リッツ」が、アメリカのモンデリーズ社とのライセンス契約が2016年08月末で切れました。2016年09月より「リッツ」のブランドは、モンデリーズ社が引き継ぎ、自社にて製造、販売することになりました。

一方で、従来「リッツ」を長年に渡って製造、販売していたヤマザキナビスコは、ヤマザキビスケットに社名を変更しました。そして「リッツ」の製造で培った技術を生かし、「リッツ」のライバル商品として「ルヴァン」を新たに発売しました。

この因縁のある「リッツ」と「ルヴァン」のコンビニでの棚に置かれている状況を観測していきたいと思います。


店名 ニューデイズ上野新浅草口店
訪問時期 2016年12月中旬(10日〜20日の間)

「リッツ」
置かれていた商品名 リッツチーズサンド
内容量 160g (枚数目安 9枚 × 2パック)
棚の状況 お酒売り場の棚の横にあった。棚の一番下。売れてなくて、スペースいっぱいに置かれていた。ルヴァンチーズサンドの横に置かれていた。


「ルヴァン」
置かれていた商品名 ルヴァンチーズサンド ミニシリーズ
内容量 45g
棚の状況 お酒売り場の棚の横にあった。棚の中段だった気がする。

置かれていた商品名 レモンパック ミニシリーズ
内容量 45g
棚の状況 お酒売り場の棚の横にあった。棚の中段だった気がする。

置かれていた商品名 ルヴァンチーズサンド
内容量 gは記載無し (9枚 × 2パック)
棚の状況 お酒売り場の棚の横にあった。棚の下段だった気がする。リッツチーズサンドの横に置かれていた。売り切れていた。

follow us in feedly