京都さん(産)が因数分解させて頂きます。

京都で生まれ育った京都産の私が、日々の生活の情報を記載するブログです。

3割うまい!!『ぎょうざの満洲』料理の生写真あり

3割うまい!!
f:id:kyotosan:20181030090445j:plain

一般的に日本では「マンシュウ」の表記はさんずい(氵)が無い「満州」と表記されます。

一方でぎょうざの満洲は“3”割うまい!!をスローガンに掲げていることから、店名にも“さん”ずい(氵)がある「満洲」と表記されると覚えましょう!!


[訪問日時]2018年10月19日 火曜日
[公開日]2018年11月6日 火曜日
[最終更新日]2018年11月6日 火曜日

目次

料理の生写真

肉細切りピーマン
税込561円
f:id:kyotosan:20181030125442j:plain


ピーマンセット(焼餃子6個・ライス・スープ・漬物付→漬物はザーサイが多い)
税込960円
小ライスの場合938円
大ライスの場合1010円(写真は大ライスのセット)
f:id:kyotosan:20181106231337j:plain


セットの餃子(焼き具合に注目!!)
f:id:kyotosan:20181106231838j:plain

f:id:kyotosan:20181106231916j:plain


餃子の中身
f:id:kyotosan:20181106232012j:plain


野菜炒め
税込378円
f:id:kyotosan:20181106232136j:plain

ぎょうざの満洲の「肉細切りピーマン」の特徴

「肉細切りピーマン」と呼んで、「チンジャオロース」とは呼ばない。

最大の特徴は「しいたけ」が入っていることです。
f:id:kyotosan:20181106233035j:plain





因数分解して分かったこと


参照サイト: ぎょうざの満洲 グランドメニュー 関連ページ
http://www.mansyu.co.jp/gmenu/gmenu.htmlwww.mansyu.co.jp

大阪/『長居植物園』に行ってきた!2018年

長居植物園に行ってきました。台風の影響によりあじさいエリアなど一部は閉鎖されていました。
また、切り倒された木が園内に細かく切って置かれていました。

入園券はチケットではなく、レシート。
200円でした。
園内図などのパンフレットは渡されず、入園券のレシートのみ渡されました。




[訪問日時]2018年11月3日 土曜日 13時〜14時台

[公開日]2018年11月4日 日曜日
[最終更新日]2018年11月4日 日曜日

目次

長居植物園』の概要



長居植物園』のアクセス方法

大阪メトロⓂ️御堂筋線長居駅から徒歩10分くらい


長居植物園』の秋の花の写真(2018年)

サキシマフヨウ
f:id:kyotosan:20181104103943j:plain


パンパスグラス
f:id:kyotosan:20181104104033j:plain


f:id:kyotosan:20181104104046j:plain


ススキ
f:id:kyotosan:20181104104131j:plain



園内のライブ会場
f:id:kyotosan:20181104104148j:plain



ダリア
f:id:kyotosan:20181104104308j:plain


紫系統のダリア
f:id:kyotosan:20181104104333j:plain

f:id:kyotosan:20181104104415j:plain


濃い紫系統のダリア
f:id:kyotosan:20181104104445j:plain


ピンクのダリア
f:id:kyotosan:20181104104511j:plain

コスモス色のダリア
f:id:kyotosan:20181104104601j:plain



鮮やかな黄色のダリア
f:id:kyotosan:20181104104621j:plain



キダチチョウセンアサガオ
f:id:kyotosan:20181104104739j:plain


バラ園エリア
f:id:kyotosan:20181104104812j:plain

オリヴィア
f:id:kyotosan:20181104104900j:plain


白いバラ
f:id:kyotosan:20181104104923j:plain

ピンクのつるバラ
f:id:kyotosan:20181104105013j:plain


つる エデン・ローズ
f:id:kyotosan:20181104105057j:plain


アンジェラ
f:id:kyotosan:20181104105122j:plain


赤いバラ
f:id:kyotosan:20181104105215j:plain


プリンセス・チチブ
f:id:kyotosan:20181104105250j:plain


f:id:kyotosan:20181104105405j:plain


早春
f:id:kyotosan:20181104105420j:plain

コスモスエリア
f:id:kyotosan:20181104105457j:plain


コスモスの白、ピンク色
f:id:kyotosan:20181104105544j:plain

白いコスモスのアップ
f:id:kyotosan:20181104105635j:plain

f:id:kyotosan:20181104105859j:plain

コスモスの目線から
f:id:kyotosan:20181104105702j:plain

黄色いコスモス
f:id:kyotosan:20181104105743j:plain


コスモス畑
f:id:kyotosan:20181104105833j:plain

青空とコスモスとクレーンと


因数分解して分かったこと

  • 秋が深まる11月初旬、暖かい休日でした。

【検証】大阪/ホリーズカフェ カップの底に大吉(当たり)は出るか!? 第33回目

コーヒーを飲み進め、コーヒーのカップの底に「大吉」と書かれた当たりが出れば、ホットコーヒーかアイスコーヒーがもう一杯もらえます。当たりの有効期限は1ヶ月。

[訪問日時]2018年10月30日 火曜日
[公開日]2018年10月30日 火曜日
[最終更新日]2018年10月30日 火曜日


第33回目
いざ出陣!運命やいかに!?
f:id:kyotosan:20181030093905j:plain

店内の様子。ディスプレイかと思いきや、コーヒーが抽出されていた。
f:id:kyotosan:20181030094007j:plain


これまでの累計調査費(前回まで32回分)
ブレンドコーヒー レギュラー 税込250円 x 32回分 = 8,000円

今回33回目の調査費
ブレンドコーヒー レギュラー 税込250円


コーヒー受け渡し時の店員さんの表情➡︎特に普通の接客。当たりのカップに注いだような表情は感じられなかった。


飲む前①➡︎毎回トレーにカップを載せてくれる。
f:id:kyotosan:20181030094219j:plain

飲む前②➡︎
ドトールは機械でドリップするため量は一定だが、ホリーズカフェは人間がコーヒーサーバーでカップに注ぐため、人間のさじ加減でコーヒーの量が異なる。

松屋のミニ牛皿の量が店員のさじ加減で違うのと同様に、業界用語で言うところの“松屋の朝定食のプレミアムミニ牛皿<選べる小鉢>方式”ですね。知らんけど。
f:id:kyotosan:20181015003203j:plain


今回飲む前にカップからホリーズカフェのロゴはかすかに見えた。普通くらいの分量




途中経過➡︎ホリーズカフェのロゴがカップに出現
f:id:kyotosan:20181030094331j:plain


結果➡︎外れ❗️❗️今回が“平成最後の”外れにしたい。
f:id:kyotosan:20181030094654j:plain

紙フキンがロゴ入りから、無地に変わった気がする。コスト削減か。過去の写真を見てみないと分からないが。
f:id:kyotosan:20181030094752j:plain

参照サイト: ホリーズカフェ 関連ページ
www.hollys-corp.jp



follow us in feedly