読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都さん(産)が因数分解させて頂きます。

京都で生まれ育った京都産の私が、日々の生活の情報を記載するブログです。

スーパーの食品売場レジ袋 各社お得な制度

分かっていても面倒なエコバッグ、レジ袋持参

スーパーでお会計をする時、レジ袋不要と店員さんに告げると、2円から3円程度レシートの合計額から値引いてくれる所が多くありますよね。また逆にレジ袋が有料で、知らずに手ぶらで行くと5円程度払ってしまった、という経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

スーパーで自宅からエコバッグや、以前もらったレジ袋を持参すれば、割引きが受けられることは知っていても、面倒だったり、急に立ち寄ったため準備していなかったりで、利用されていない方も多くいる印象があります。実際のところ、この割引きを利用すれば、どれくらいメリットがあるのか検証したいと思います。

レジ袋不要で割引きが受けられるお店

精算時に買上げ合計金額より2円引
http://www.keiostore.co.jp/company/csr.html

買い上げ合計金額から2円引
http://www.inageya.co.jp/company/activity/mybag.html


レジ袋が有料のお店
  • イオン

小サイズ3円、大サイズ5円
http://www.aeonretail.jp/campaign/shoppingbag/sp/

2円

5円
http://www.uny.co.jp/upload/pdf/news_corporate_753.pdf

Mサイズ2円、Lサイズ3円
http://www.seiyu.co.jp/company/pressrelease/2012/pdf/120607.pdf

  • オーケー→最終更新日: 2017.01.05 木曜日

大1枚 6円(税抜)→ダンボールは無料で貰える
http://www.ok-corporation.co.jp/chara/index4.html


店舗により有料、無料の対応が分かれるお店

有料化店舗→レジ袋1枚5円
エコ値引き→精算金額から2円引き
http://www.izumiya.co.jp/environment/eco/env_06.html

不明

ゆめタウン・イズミ か(注1)
ライフ か(注1)

follow us in feedly