読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都さん(産)が因数分解させて頂きます。

京都で生まれ育った京都産の私が、日々の生活の情報を記載するブログです。

2枚のICカード(Suica、ICOCAなど) どうすれば反応しないか実験

ライフスタイル

[公開日]2017年02月01日 水曜日
[最終更新日]2017年03月02日 木曜日

目次

2区間分割購入のIC定期券の概要

今日2017年02月01日 水曜日から、ICOCAICカード)の定期券を使い始めました。私は多少手間は掛かるものの、安く出来るので分割定期券を使うことにしました。

ICOCAICカード)の分割定期券は、JR西日本の特定エリア内でしか利用出来ません。私は京橋(大阪府)駅で京阪電車に乗り換えて、最寄り駅まで通勤するため、JR西日本分で分割定期券1枚、京阪電車分で通常の定期券1枚の合計2枚を持つことにしました。

ただし、ICOCASuicaPASMOなどのICカードを2枚や複数持つデメリットとして、財布や定期券ケースの中に入れて読み取り口にタッチすると、エラーが出てしまうことが挙げられます。

エラーにならないためには、財布に1枚、定期券入れに1枚など別個にICカードを収納し使い分けて使用するか、定期券入れであれば定期券入れを真ん中でパカっと開けて使用するICカードの面をタッチすることになります。

便利なICカードセパレーター

そんな2枚のICカードを反応せずに使い分ける手間を軽減するために、専用商品も開発されています。
Googleで「ICカードセパレーター」や「定期 2枚 ケース」で検索すれば、専用商品がたくさん出てきます。

参照サイト: amazon(Nileではありません) サイト内で“ICカードセパレーター”と検索 関連ページ

www.amazon.co.jp

ICカードセパレーターを使わずに2枚のICカードを裏表のタッチで使用出来るか実験

だだし、専用商品を買うとお金が掛かってしまうので、身近な素材でICカードセパレーターを代用出来ないか、実験していきます。

2017/02/01 普通に定期券入れに2枚を隔離(阪神の選手ではない)して、改札機にタッチ。タッチする所に、赤いランプが点灯して、エラーになった。定期券入れを真ん中でパカっと開けて使用するICカードの面をタッチすれば、中に通れた。

2017/02/01 京阪京橋駅からJRに乗り換えようと、京阪京橋駅の改札機の出口で、真ん中でパカっと開けて使用する定期券入れの京阪分のICOCA定期券の券面を選択してタッチした。改札機は赤く点灯し、エラーになった。出られなかった。改札機の画面には「もう一度タッチしてください」と表示されたのではなく、「係員をお呼びください」と表示された。念のため、もう一度タッチしてみたが、再度エラーになった。近くにいた係員が来てくれた。「どのような感じでタッチされましたか?"改札機の画面に二重でICOCAが反応しています"と表示されていました」と言われた。駅員さん曰く、私が乗った駅の自動改札機で、タッチが甘く二重でICOCAが反応してしまったために、降りる駅でエラーになったとのこと。その時は自動改札機のエラーを解除してもらい、通してもらった。

2017/02/03 京阪京橋駅の改札機の出口から出ようとしたら、またエラーになった。また改札機を入る時のタッチが甘かったようだ。「係員にお尋ねください」と音声案内されてしまった。改札機横の係員のいる所に行き、ICOCAを出し処理してもらった。係員からは「カードを(定期券入れから)取り出してタッチしてもらったらいけますよ」と言われた。

2017/02/04~07 京阪電車の改札機でかなりの確率でエラーになる。

2017/02/07 京阪電車では使う際に、ひとまず定期券入れからカードを取り出して、改札機にタッチすることにした。

2017/02/08 JRの改札機を通るときに、定期券入れにプラスチック製のミンティアの空箱を入れた。ICOCA定期券、ミンティア空箱、ICOCA定期券という順で、JRの券面でタッチしたところ、エラーになった。

2017/02/14 JRの改札機を通るときに、定期券入れのポケットに電波時計を入れた。レザーバンドだったため、小さく時計を折りたためずに定期券入れが分厚くなった。定期券入れをICOCA定期券(JR用)、電波時計ICOCA定期券(京阪電車用)という順にした。その状態でICOCA定期券(JR用)の面を改札機にタッチしたが、エラーになった。

2017/02/20 京阪京橋駅の改札機を通るときに、エラーが発生し、改札機が赤く点灯した。入る時に併用して使っているJR用の定期券で間違ってタッチしてしまい、出る時に本来の京阪電車区間の定期券でタッチしてしまい発生した。もしかしたら機械の読み取りエラーかと思って2回別の改札機でタッチしてみたが、同じくエラーになったため、改札機横の係員のいるブースに行った。京阪の定期券、間違ってタッチしたJR用の定期券ともデータ処理してもらった。係員からは「お気をつけてタッチしてください」と言われてしまった。

2017/02/24 JR京橋駅の改札機から出る時に、間違って京阪定期券用のICOCAでタッチしてしまった。当然エラーになった。実際に使い分けていると、タッチの間違いが多く発生するデメリットが顕在化した。その後、正しいJR定期券用のICOCAでタッチし直したら通れた。

2017/02/27 最寄りのJR駅から乗る時に、慌てていて京阪定期券用のICOCAでタッチしてしまった。京阪定期券用のICOCAにはお金をチャージしていなかったため、「(残金不足で)チャージしてください」とエラーになった。仮にお金をたくさんチャージしていたら、そのまま気付かずに改札を入れて、残金から運賃を支払っていた可能性がある。


因数分解して分かったこと

  • 普通に定期券入れに2枚を隔離して入れるだけではダメ。反応した。
  • IC定期券が乗る時は二重に読み取られても、自動改札機を通れる?可能性がある。ただし、仮に二重に読み取られて改札機を入れても、出る時にはエラーが出る。
  • 京阪で複数回、もう1枚のICOCAと反応してエラーになった。JRでは今のところない。京阪の改札機の方が、もう1枚のICOCAが反応しやすい。
  • 電波時計を入れたら電磁波の影響で2枚のICカードが反応しないと考えたが、関係なかった。
  • ICカードを2枚使い分けていると、ふと気を抜くとゴッチャになって間違う。


参照サイト: JR西日本 2区間分割購入の“ICOCA定期券” 関連ページ
www.jr-odekake.net

follow us in feedly